裏毛パーカーにハードなクロム系の柄をエアブラシで描く

エアブラシで【シルバーアクセ】ぽい、雰囲気をハンドペイントして

スワロフスキーを前後で、274個コツコツと手付けしました。

ボカシ部の堅牢対策は、仕上げに透明のバインダーを3回
重ね塗り後アイロンで定着加工する

スワロフスキーは細部は高周波接着、インパクトを出す部分は
グリッター樹脂で【盛り上げ包ませ】接着

裾幅バインダーが共生地だから
ラインはストレートで
アウターとのコーディネートがスッキリ